Connect with us

Published

on

一言レビュー:パロディも平均的な割合でお願いしたかった

アニるっ!
https://www.animekansou.com/
Twitter

動画内で使用している画像の著作権は全て権利者の方に帰属します。 著作権侵害を意図しているわけではありません。引用に基づく使用をしております。なにか問題がありましたらご連絡ください。

お問い合わせ
https://www.animekansou.com/mail

Continue Reading
21 Comments

21 Comments

  1. 810あー

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    銀魂のパロディは最強

  2. トレーヤーマイ

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    原作と原作者のファンですが
    アニメの存在を知った後にチラ見したけど
    見る気がしなかった

    原作者はアラ60てかオーバー60くらいの人で
    原作に出てくる「ギャグ表現」や「ダジャレ」(パロディではない)は、あくまでも知ってる人は笑ってね、知らない人はスルーしてねくらいのスタンスだよね。
    当然、ナマで元ネタ知らないアニメスタッフが一生懸命に調べてアニメにぶっ込んでもほとんど意味が無い。むしろ害悪。アニメには主人公のギャグとダジャレは入れない選択をすべきだったと思う。

    平均値ついては「神様みたいなもの」が意味を全く理解していなかった訳。
    古龍の中の最高値とゼロに等しい者の中間ぐらいの値が主人公の「力」なので、最強の古龍の半分以下の「若造の古龍」の「力」を上回った結果、古龍対決では勝利したのが正解。

    • トレーヤーマイ

      2021年5月5日 at 1:21 AM

      ネタバレになるけど
      アニメにするなら、以下のエピソードをメインにして欲しかった

      主人公は貴族家のひとりっ子として生まれてきた。女だが跡取り。実は父親は養子なので、血筋でいえば伯爵であった祖父と母親が亡くなった現在では、主人公が伯爵家を継ぐ正当な女伯爵となるべきであった。
      しかも、あろうことか祖父と母親を殺めたのは実の父親と後添いの女であって、伯爵家を乗っ取られていた。(動画であった「賊に」殺されたというのは、盗賊に殺されたと見せかけるため)
      人助けのために王族の目にとまった主人公は目立ち回避のために出奔して、アニメパートに突入する訳で。

      それで、アニメ化して欲しかったのは以下のエピソード。
      ⭕王族に認識された主人公とその「家」について再調査され、主人公は身分の回復と現役の女伯爵と叙任されること。悪人は排除されること。
      ⭕隣国からの侵略により主人公の領地が侵されるので、仕方なしに、渋々、いやいや、主人公は自分の領地防衛にその力を発揮すること。

  3. お前を見ているぞ

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    なろうは学べないんか?

  4. Tomohiko Mukai

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    「賢者の孫娘」
    楚の国にて、なろう2冊をひさぐ者あり。
    1冊を挙げて曰く
    「この賢者の孫は誰も及ばないほどの魔力を持っている」と。
    もう1冊を挙げて曰く
    「この賢者の孫娘も同じく誰も及ばないほどの魔力を持っている」と。
    するとその場にいた1人が商人に訊ねた。
    「では、その孫と孫娘が戦えば異世界はどうなるのか?」と。
    商人は答える事ができなかったと云う。

  5. ゆうやスライム

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    シリアスシーンでパロディネタはアカンわ 空気読めんのかこの娘

  6. ゆうやスライム

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    サムネ見た時ドラゴンボールかと思った

  7. そろん

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    パロディそんなにあったんだ…

  8. R D

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    このアニメ、パロディネタが寒すぎて見ててキツかった…。
    特に、ドラえもんのパロネタは主人公が「のび太くぅ〜ん」って、大山のぶ代イントネーションで言うところを、よくある「ピー音」の代わりに、なんか都合よく知らんおっさんのクシャミのドアップとかが画面に出たりして、「〇びたくうん」みたいな感じになる。
    なんか、パロディやるんなら、銀魂みたいに怒られる覚悟を持ってやれよ。ごまかすにしても、ごまかし方がド下手すぎだろ…
    ってなった

  9. ペペ王

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    デカグリーンかと思った

  10. Sun_SG

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    面白さは、平均値で

  11. 2021年5月5日 at 1:21 AM

    原作から色々端折りすぎてツッコミどころが多くなってますね…パロディも原作から増えてる上に面白くない…

  12. 宮田昂周

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    そもそも、原作の内容の改変が激しいアニメですからね。貴族なのに、なぜ冒険者になることになったのかの過程(原作一巻の前半丸々)をカット、原作の流れをカット、古龍に相対するまでをカット。なのに、アニオリでカットの部分を埋めたり、キャラを消したり、流れを変えたり、オリキャラ出したりしてますし。まあ、なるべくしてなった駄作アニメです。(なろうの原作者さんに三話放送の時点でアニメの改変がひどいことをコメントで言ったら関わっていないこと教えてもらいました)

  13. 川出晴喜

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    ホンマにこいつ、前世で嫌われるほど頭良かったんか……?

  14. ningen

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    マイナスにマイナスかけてマイナスになった作品

  15. シャンプー音大好きマン

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    顔がくっそむかつく 生理的に 仕方ないね

  16. 秩序先生

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    このアニメで印象に残ってるのは1話で店のおっさんがたまげたなぁ…って言ってたとこだけ

  17. takuwan0141

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    もしかしたら作者も半分の力でこれを書き上げたのかもしれない

  18. 掛川ホウショ

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    新八やビュティのありがたみがわかりました。ありがとうございます。

  19. やか

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    なろう系ってアニメの責任5割だと思ってる

  20. 杏仁豆腐食べたい

    2021年5月5日 at 1:21 AM

    面白さで無理やり平均に持ってったってことだよ….

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


アニメ レビュー

あなたの”罪”は何ですか?「聲の形」アニメレビュー

Published

on

一言レビュー:あなたはこの作品が好きですか?嫌いですか?

アニるっ!
https://www.animekansou.com/
Twitter

グッズ販売
https://ryukiki.booth.pm/
サブチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCgN2I772jvK0IGezU4s77Aw

動画内で使用している画像の著作権は全て権利者の方に帰属します。 著作権侵害を意図しているわけではありません。引用に基づく使用をしております。なにか問題がありましたらご連絡ください。

お問い合わせ
https://www.animekansou.com/mail

Continue Reading

アニメ レビュー

TVアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」オープニング

Published

on

≪TVアニメ「少女☆歌劇 レヴュースタァライト」TBS、BS-TBSほかにて放送中≫

■放送情報
TBS   毎週木曜 25:28~ 
CBC   毎週木曜 26:35~
BS-TBS 毎週土曜 25:00~
MBS   毎週土曜 27:08~
RKB   毎週水曜 26:30~

※放送時間は予告なく変更になる場合がございます。

■キャスト
愛城華恋:小山百代
神楽ひかり:三森すずこ
天堂真矢:富田麻帆
星見純那:佐藤日向
露崎まひる:岩田陽葵
大場なな:小泉萌香
西條クロディーヌ:相羽あいな
石動双葉:生田 輝
花柳香子:伊藤彩沙

▶プロジェクトの原点となる「舞台」
「少女☆歌劇 レヴュースタァライト —The LIVE— #1 revival」 Blu-ray 発売中
<10月の新作舞台公演先行申込券も封入>
https://revuestarlight.com/goods/905/

▶TVアニメOPシングル「星のダイアローグ」発売中
<10月の新作舞台公演先行申込券も封入>
https://revuestarlight.com/music/star-dialogue/

▶TVアニメEDシングル「Fly Me to the Star」8/1(水)発売!
<10月の新作舞台公演先行申込券も封入>
https://revuestarlight.com/music/fly-me-to-the-star/

▶10月新作舞台公演「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -The LIVE-#2 Transition」
期間:2018年10月13日(土)~21日(日)
劇場:天王洲 銀河劇場
<先行申込受付中>
https://revuestarlight.com/musical/2018-10/

■公式HP
http://revuestarlight.com/

■公式Twitter
https://twitter.com/revuestarlight

Continue Reading

アニメ レビュー

流した涙に納得できない「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」アニメレビュー

Published

on

一言レビュー:泣いたのではない、泣かされたのだ

アニるっ!
https://www.animekansou.com/
Twitter

グッズ販売
https://ryukiki.booth.pm/
サブチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCgN2I772jvK0IGezU4s77Aw

動画内で使用している画像の著作権は全て権利者の方に帰属します。 著作権侵害を意図しているわけではありません。引用に基づく使用をしております。なにか問題がありましたらご連絡ください。

お問い合わせ
https://www.animekansou.com/mail

Continue Reading

Trending

Copyright © 2017 Zox News Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.