Connect with us
Continue Reading
25 Comments

25 Comments

  1. Haruka Ue サブ3

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    誰が悪いとかないでしょ。そういうのやめなよ。

  2. かめにんっす!

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    12は主人公とヒロインがガチで空気すぎたよなぁ…

  3. Noir Dai

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    スマブラにクラウド出るって最初にツイッターか何かで見た時はデマ、ガセって思ってました

  4. RED SPY

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    1か月前に初回盤クリアしたからレビュー

    ・ストーリー面
    はっきり言って面白くない。
    ストーリーの欠陥が目立つとともに、エピソード自体が少ないからキャラの特徴がつかめなくて、感情移入ができない。
    感情移入ができないから重大なイベント(ルナフレーナ死亡、アーデンの正体判明)でも何も感じない。
    ストーリーの評価が分かれるのは、多分感情移入できないのが原因だと思う。
    ※アニメ、映画を見てるがそれでもエピソードが弱いと感じています。

    ・戦闘
    各キャラごとに戦闘の仕方が全く違うから結構楽しめる。
    ただ魔法は、上に書いてある感情移入できない要因の一つとなっていて、害悪でしかない。
    魔法が味方にも当たり判定があって、最初は味方を巻き添えしないようにするが、
    最終的に巻き添えさせないほうが難しいから、味方がどうでもよくなって敵と巻き添えになっても気にしなくなる。

    ・総括
    2.5点/5点
    駄作ではないが、良作とも言えないライン。
    RPGの根幹であるダンジョン、ストーリーは面白いといえる要素がない。
    オープンワールドの魅力である、寄り道(サブクエスト)が敵を倒すだけで何かもらえるわけではないからやる必要性がない。
    唯一ほめる点としては戦闘面ぐらいしかない。

  5. kuri19761024

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    王都陥落はオルティシア向かってからにすれば良かったと思うよ。マジで。

    1章は仲間と王都を散策してゲーム要素のチュートリアルしながら、イリスやジャレット、タルコットと交流。王都陥落でみんなどうなったって流れを作り出せるし。ニックスなんかも出せれば映画とのつながりも生まれる(ちょうど、警備隊として謹慎中だった)。
    2章で外の冒険、目的はルナフレーナの誓約に立ち会い、真の王として、六神の力をもらうみたいな。ガーディナから御影島に向かうために王の船が必要だし。
    そこでラムウに王の証としてファントムソードを持ってこいって流れにして、ファントムソードと六神の力を収集するためにオープンワールドを旅する。
    全てのファントムソードと六神の力を集めたら結婚式くらいの流れで。

    そうすればルーナとデートしたかったとか、王都陥落したのにうぇーいと旅してて変だとか
    近くでドンパチやっているに気づかないのが変とか、そういうのをなくせる。
    一度、本編のバッドエンド迎えた後、序章でバッドエンド回避のヒントを貰えて、ハッピーエンドシナリオに向けて本編をやり直すようにもっていく。

    FF15-2として本編で語られなかった2000年前のソルハイムを舞台にしてヴェルサス13を復活させればさらに良いと思う。ステラ復活させて、ノクティスは前世とかそういう設定でもいいだろうし。
    オリジナルFF15はクリスタルがエイダの意思の干渉を受けて見せたノクティスの夢ってことで夢オチにして新生させればよいと思う。

    • 美味しいハンバーガー

      2021年4月10日 at 10:36 AM

      kuri19761024 マジでそれ本編内でもマルチエンディングで良かった

  6. 小仙

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    FF15を批判するなとは言いません
    しかし、批判するのであれば個人の断片的な知識や主観的な見方で語るのではなく
    なぜそうなったのかということをリサーチする
    そして過去の情報も収集し、知識を蓄積してから語るべきです

    • 流浪人tk

      2021年4月10日 at 10:36 AM

      zaki-mism
      黙れちゃコラ

    • zaki-mism

      2021年4月10日 at 10:36 AM

      根も葉もない情報を流布する悪質なアンチとかは確かに迷惑だし、あなたの言いたいことは一理ある
      しかし大きく期待を裏切られたファンに対して主観で批判するなって言うのは酷な話だし難しい問題だな
      何故そうなったか?って真剣に考える余裕すら無いぐらいガッカリしたり怒ったユーザーは大勢いるだろうし
      「社内にもユーザーにもFF病にかかってる人が大勢いる」とか自信満々なコメントを出して、発売後はユーザーの不満に対して一切言及が無いまま退社した田畑氏

      の誠意の無さが、誤解や憶測が広まってる大きな原因になってると思うがね。
      旧FF14がユーザーにあれだけ叩かれた後に、吉田氏や周りのスタッフが必死にユーザーの信頼を取り戻そうとした誠意みたいな物がFF15には感じられない
      そんな状態で「赤字はDLCのせいじゃない」とか、「他のタイトルに注力する為とか」、経営側の建前だけで納得させようとしても何の慰めにもならないし、逆に火に油を注ぐだけになるよ

  7. 小仙

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    赤字のことに関してうp主が勘違いしてるみたいなのでコメントさせてもらいます

    FF15本編自体は初日で開発費を回収しています
    今回中止されたDLCは、ファンの要望から生まれた本編発売後の企画です。
    そしてグラディオ編等のDLCはシーズンパスとして本編発売前から販売されおり
    利益が出せてたからこそ、アーデン編等の新しいDLCの開発が決定したと考えるのが妥当です。
    では、なぜ赤字になったのかという話なのですが
    今回の赤字をどういう形で計上しているのかをスカイブルーさんはご存知でしょうか?
    データ廃棄による特別損失という形で赤字を計上しているんですね
    つまり、FF15本編が売れただとか、DLCが売れてないだとか関係なく、販売する予定で開発されていたデータを捨てたことによって生まれた。
    それまでの人件費分の赤字であるということです

    これはPS3版のヴェルサス13のデータが廃棄されPS4に移行した際にも行われていることであり
    2013年に100億円の特損を計上しております

    それと何で開発が中止されたのかという理由としてFF15が赤字だったからと
    前の動画で語られていましたが
    スクエニ公式側からは、他のAAAタイトルの
    開発にリソースを割くため、開発を中止したことによって生まれた赤字であると発表されていますので
    そこも調べてから発言してほしかったです

    • レイヴン

      2021年4月10日 at 10:36 AM

      赤字は赤字だろ

  8. かたひろ

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    FF15の小説も見ましたか?
    もう運営は本編をどう思っているのでしょうかね…😅

  9. ふたつのスピカ

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    こう考えると、同じスクエニの作品で大失敗した当時のFF14(根性版)を新生させて大ヒットさせた吉田氏は凄かったんですかね?
    最近はマンネリ化して14ファンも離れてきてますが、それでもあの根性版をよく立て直したと思います。

    • Maisie Blanchette

      2021年4月10日 at 10:36 AM

      新パッチ迫ってるし、最近また盛り上がって来てますよ~

  10. 2021年4月10日 at 10:36 AM

    FF15とキンハに予算かけすぎて、他のスクエニゲームは駄作すぎたね。レフトアライブとか。大作の裏に駄作があるのが今のスクエニ。昔は1本1本丁寧に作られて、良作とはいかないもの並、普作は連発してたのにねー

  11. die五郎

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    いやぁ、田畑が謝るべきだったのは退社時であって、ATRでは既に関係のない人
    更にそこで謝るべきってのははっきり言っておかしい
    こうなっちまったらもはや新任の人が全部被るしかねーと思うよ
    少なくとも14の吉田は前任の全てを被って、矢面にずっと立ちっぱなしで背負ってやってきている
    FF15は田畑が退社した時点で完結しちまったんだよ
    あと生放送のコメ非表示とかアプリゲーの弱小会社じゃないんだから、そんな事は普通大企業の放送ではやらない

  12. fa on

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    FF15は発売前から何年も楽しみにしてて、発売してから微妙と思いながらも応援してたけど、もう擁護できなくなってきた。そもそもスクエニはゲーム内に存在しないシーンをPVに入れるのはやめて欲しい…変に期待させた後に落胆させる。

    • とろろペ

      2021年4月10日 at 10:36 AM

      本編に無いシーンは…多分…有料アップデートで入れるつもりだった…けど…人気出なかったので出せなかったんだと思うよ……もしかして…小説版にデテクルカモ(泣)

  13. とよっち!

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    ゼノギアスは確かに神ってた…(^^;)

  14. とよっち!

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    買った瞬間プレイする前からオープニングのはずの王都陥落が課金動画扱いな時点で「あかん」となり、「それでも」と思いながら「まだ何とか」ラストまでプレイして「やっぱり」となりもうDLCまで買ってプレイするテンションもモチベーションもありませんでした(´・ω・`)

    いくら後付けのDLCで辻褄合わせをしても一度離れた心はもう帰ってこない的な(−_−;)

    音楽やグラやシステム、戦闘は少し光るものもあったのに…そんな上辺のものじゃなく、もっと根っこの部分が間違ってたんやろなぁ…田端って奴か(−_−;)

  15. でんデン

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    賛否ありますが個人的には7年経ても発売しなかった大作かつ連作物を1作に纏めて完結するように。ってなかなかの無茶振りをされつつもFFXVとして発売してくれた田畑さんには感謝しかないです。
    FFXVユニバースの展開も本編のチャレンジングな部分も含め、自分にとっては心に残る大切なタイトルです。

    • Beyond Creation

      2021年4月10日 at 10:36 AM

      優しいなあんた

  16. リンクくん

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    今さら過ぎるし関係ないけど進撃2で自由の翼(と出来たら回転斬り)が入った場合の200Pの最強スキル教えてください!

  17. クロディス

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    FFXV結局、敵側で一番可哀そうなのが、イドラ皇帝。アーデンにいつの間にか雑魚に近い死骸化されて。ルナフレーナもステラフレーナから変えた。でもテネブラエ故郷はちゃんと作って欲しかったですね探索。結局、アーデンも田畑と板室の玩具にされたことが許せないですよね。小説で最終章に続くって、TVドラマでは終わらなくなって映画で完結って言ってるようなものですもんね。ゲームなら最初から最後までゲーム内で完結してほしかった。連作を1作に纏めるの無理でDLCで話しを終わらせるのは仕方ないとして。出す度に、力を入れるところが料理や釣りに力入れているからこうなった。マップの拡張やスキルの解放式や属性魔法。魔法のフレンドリーファイアがそもそもつまん無くしている。良いところは、思いつかない。FFⅦリメイクはコンビネーションにも何か手を入れているみたいなので楽しみはあるが。新規じゃないので驚きは無いかもね

  18. akio 1125

    2021年4月10日 at 10:36 AM

    こんばんは。前日に「レフトアライブ」の一か月前からワープしてきた自慢記事が出ていたので、こいつらどういう神経してんだって思ってたました。
    残ったスタッフが最後のDLC発売時にこれまでのことを謝罪するとは思いませんでした。
    実際は本当に謝罪しないといけないい人はいませんでしたが・・・
    田畑さんといわれてますが、松田社長はどうなんでしょうか?あんな変なデモに時間かけさせてるわけですし
    まあ、終わったことになってしまったので忘れるしかないんでしょうね。
    FF7、リメイク版が出るそうですが今移植版が配信されるの買う人いるの?

Leave a Reply

コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


小説 レビュー

NHK連続テレビ小説「おしん」がエジプトに与えた影響。驚きの現象が!

Published

on

チャンネル登録、お願いします!
FRONTIER
https://www.youtube.com/channel/UCTrUUk1cqF6NV_RDRfh4sAA

フィフィ Twitter

フロンティア Twitter

制作運営:株式会社フロンティア
http://www.frontier-inc.tokyo

お仕事のご依頼等
frontier.tokyo2020@gmail.com

#フィフィ

Continue Reading

小説 レビュー

明石家さんま、木村拓哉・MISIAらから届いたプロデュース映画の感想に感慨 爆笑舞台挨拶で「売上ありがとうございました」 映画『漁港の肉子ちゃん』公開記念舞台挨拶

Published

on

★チャンネル登録:https://goo.gl/U4Waal

 お笑い芸人の明石家さんまが12日、都内で行われた映画『漁港の肉子ちゃん』公開記念舞台あいさつに登壇。映画好きのピン芸人・こがけんから「映画で、プロデューサーが(イベントなどで)前に出る映画は絶対に面白くない」と忠告を受け、「きょうはプロデューサーらしく控え目にいかせていただきます」と宣言するも、すぐさま撤回するかのように、いつものテンションで会場に笑いを起こしていった。

 本作は、さんまが、直木賞作家・西加奈子氏の小説に惚れ込み、企画・プロデュースした劇場用アニメ。漁港の船に住む訳あり母娘・肉子ちゃんとキクコの秘密がむすぶ感動のハートフルコメディーを描く。

 進行を務めたニッポン放送の増山さやかアナから、肉子ちゃんの声を担当した大竹しのぶが舞台出演のために登壇できないことが伝えられると、さんまはすかさず「ウソです、来たくないらしいです」とニヤリ。その後も、出演者とのトークを楽しみながら会場を盛り上げていった。

 原作者の西氏からサプライズで手紙が寄せられたことを知ったさんまは「これはちゃんとせなアカン」と姿勢を正して、しっかり聞き入る様子に。手紙では「5年前、さんまさんからお話をいただいた時、あんまり驚いて、フワフワと夢の中にいる気分でした。今もまだフワフワしています。『さんまのまんま』に出させていただいた時、さんまさんのことを輪廻転生の最終形態だと表現しました。さんまさんの生、以前に存在したさまざまな生が、さんまさんという肉体で、とうとう輪廻を終えるから、さんまさん自体が彼らの最後の祭りの場であるということをお話させていただいたと思います」とつづられた。

 その上で、西氏は「その気持ちは今も変わらないのですが、欲も出てきました。やはり、さんまさんにはまた生まれ変わっていただきたいです。生まれ変わって、今度は肉子ちゃんのような女性になっていただきたいです」と締めくくった。じっくりと聞き終えたさんまは「すばらしい、さすが西加奈子の手紙ですね。今はカナダにいるから、会えないのが非常に残念です」と感慨深げに語った。

 さんまは、最後に「木村(拓哉)からMISIAさん、関根勤さん、小堺一機くん、すでに見てくれて。オレが信じている人たちに面白いと言っていただけた。小堺くんが、きょうLINEで『この映画はお腹が減って、心がいっぱいになる映画だ』と伝えてくれて。これをきょうからキャッチコピーにしたいと思います」と作品の魅力をアピールしていた。

 舞台あいさつにはそのほか、Cocomi、花江夏樹、石井いづみ、下野紘、渡辺歩監督も登壇した。

【関連動画】
キムタク長女・Cocomi、最近笑った話を披露するも明石家さんまからツッコミ「嘘つけ!」 映画『漁港の肉子ちゃん』公開記念舞台挨拶





声優・花江夏樹&下野紘、『鬼滅の刃』コンビが集結! 変顔イジりでイチャイチャ? 映画『漁港の肉子ちゃん』公開記念舞台挨拶





#明石家さんま #映画 #漁港の肉子ちゃん

Continue Reading

小説 レビュー

映画『火花』予告

Published

on

映画『火花』予告編。
第153回芥川賞受賞小説「火花」を映画化。漫才の世界に身を投じ、夢と現実の間で葛藤する青年たちの笑って泣ける青春物語。

監督:板尾創路
脚本:板尾創路、豊田利晃
原作:又吉直樹「火花」(文春文庫 刊)
キャスト:菅田将暉、桐谷健太、木村文乃、川谷修士、三浦誠己、加藤諒
公開日:2017年11月23日全国ロードショー
公式サイト:http://hibana-movie.com/
(C)2017『火花』製作委員会

Continue Reading

Trending

Copyright © 2017 Zox News Theme. Theme by MVP Themes, powered by WordPress.